読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

創作活動ブログ 器用貧乏

なんでもそこそこできるけど極めるほどハマれない、器用貧乏な筆者が創作活動における成長の過程を貼っていきます。

【マジ募】誰か、私のアイデアを形にしてくれませんか?

3D製作が得意な人、世の中にいっぱいいるはず。
blenderとかmayaとか3dsMaxとかいろいろソフトありますしね。

誰か協力してくれませんか?マジで。

ビジネスではありません。趣味の域です。(ビジネスになるならしてもらっても構いませんが)
学生であれば練習材料に使ってくれても構いません。

私も本業やりながら一人でつくるのはなかなかしんどいし、誰かと協力してやれたらその方が断然おもしろい。

正直、おもちゃのアイデアでさえも、考えてくれる方がいればブログでどんどん紹介したいと思ってます。

所詮、一人の力って限界があります。

例えばwikipedia
一人であんな広範な分野を網羅する辞典を書き上げることはできないけど、ネットにプラットフォームを作ればみんなで勝手にいじって自然に作られていく。

このブログも、最終的にはプラットフォームとなっておもちゃのアイデアクラウドファンディング的に蓄積されるツールとなったらおもしろいと思う。

「私なんて所詮器でいいんです。」
都知事選に立候補した家入一真さんがそんなこと言っていた。さすがクラウドファンディングのプロ。そうやって実際事業を成功させてきたから言えることだ。ネットの力を信じる人だからこその意見だなあ。

一人の力でやる必要はない。できるだけ多くの人の個性・特技を生かしていいものを作っていきたい。

改めて、これを読んでくださっているあなたから、協力をご連絡をいただけるのをお待ちしてます。