読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

創作活動ブログ 器用貧乏

なんでもそこそこできるけど極めるほどハマれない、器用貧乏な筆者が創作活動における成長の過程を貼っていきます。

ありもんでチャーハン作ったらうまかった

料理

f:id:shine4step:20150117172302j:plain

 

休日とかに、買い物にでかけるのもだるくて、腹減ってて、どうしようもない時ありませんか。私はよくあります。

 

冷蔵庫には肉類はなく、卵が1~2個、葉物が少々、ご飯は炊けばある。そんなことよくありますよね。ええ、私はよくあります。

 

こういう時こそ、いかにうまいものをありもんでつくるか、という力が問われます。

そこで、こんなん作ってみました。

 

以下を用意。

・ツナ缶 1缶

・白菜 適量(4~5枚?)

・白米 1合程度

・卵 1個

・味噌、塩、胡椒

⇒見るからにしょぼい材料しかないが・・・おお、チャーハン作れるやん!!

 

(作り方)

・まずご飯をかために炊く。

・フライパンにサラダ油orごま油をおおさじ1程度。

・ご飯投入。

・ツナ投入。ツナ缶の油は臭みがあるので、切ったほうがいいと思う。

・強火でさっさか混ぜる。1~2分くらい。

・卵投入。

・適当に数秒混ぜたら白菜投入。

・塩コショウを少量ふった後、味噌大さじ1程度。テンメンジャンを小さじ半分くらいいれてもいい。

・お好みで醤油をフライパンの壁に沿ってまわしかける。香りづけ程度で。

・完成。

 

ほんとにテキトーに作ったのに、うまっ!!チャーハンてなんでもうまいな。

味噌の代わりに醤油をつかってもいいけど、白菜には味噌の方が合う気もする。

 

みなさん独自のチャーハンレパートリーがあるかもしれませんが、ぜひこれもその一つに加えてください。

 

おしまい