読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

創作活動ブログ 器用貧乏

なんでもそこそこできるけど極めるほどハマれない、器用貧乏な筆者が創作活動における成長の過程を貼っていきます。

(子育てザッカンへ移動)おむつ替えで子どもがじっとしてくれない(>_<)を解決。「おむつ替え専用スマホカバー」(おもちゃ其の22)

f:id:shine4step:20140212143006j:plain

 

赤ちゃんは生まれて半年を超えたあたりからどんどん動き出し、足の力も強くなってくる。それは喜ばしいことではあるが、それに比例して困難になっていくのがおむつ替えである。

 

私の子はうつ伏せが大好きすぎて、なかなか仰向けの姿勢をキープしてくれない。

おもちゃを渡してなんとか気を引こうとするが、その日その日のよってお気に入りのおもちゃは違い、お気に召さないとおもちゃを思いっきりぶん投げる始末である。

すんなりとおむつを替えさせてくれる赤ちゃんはそうはいない(と思う。たぶん。)機嫌の悪い時などは泣きわめいて足をバタバタさせ、全くうまくいかない。これがうんちだった場合など最悪である。私もこれまで何度危ない橋を渡ったことか。

そんな子供のおむつ替え対策に重宝するだろうアイテムがこちらの「おむつ替え専用スマホカバー」である。

 

(イメージ)

f:id:shine4step:20140205114039j:plain

 

もはや「カバー」の域を超えたダイナミックさを秘めている。しかしこれはまぎれもなくスマホカバーである。使い方は以下のイメージのとおり。

 

(イメージ2)

f:id:shine4step:20140205114113j:plain

 

 

(使い方)

ご覧頂けるだろうか。この圧倒的な没入感。

極限まで赤ちゃんの視界を遮ることによって、スマホの映像に最大限引き込むことができる。中身はyoutubeから適当に選べばいい。うちの子の場合は完全に電車マニアと化しているので「10分間ずっと名鉄電車」→ http://www.youtube.com/watch?v=EvtURg1d0Z8 などが効果的である。

 

スマホと一緒に持ち歩けば、お出かけ先のみんなのトイレで簡単におむつ替えができることだろう。